肩こり知らずのおすすめ枕厳選9選!”枕なしが良い”のウワサは嘘?

その肩こりの原因は枕にあるのかもしれません。枕は高いと筋肉に負担がかかり、低すぎてもうまく頭を支えられません。 […]

その肩こりの原因は枕にあるのかもしれません。枕は高いと筋肉に負担がかかり、低すぎてもうまく頭を支えられません。また硬さも重要で、硬いと負担が集中し、柔らかいと寝返りが打てなくて負担になります。肩こりを改善するためにはこれらの要素を踏まえたうえで枕を選ぶ必要があるのです。ここでは肩こりさんにおすすめの枕やその選び方を伝授。さらにかんたんにできるストレッチや、日常生活でできる改善方法も一緒にお伝えします。枕を変えて、本当に身も心も休まる眠りを手に入れましょう。

枕が肩こりの原因になってるかも?

しつこい肩こりの原因は、毎晩使っている枕にあるのかもしれません。枕があっていないと筋肉が一晩中緊張した状態になり、休まることがないのです。

さらに無理な姿勢で寝ると血流が阻害され、それも筋肉の疲労を回復する妨げとなってしまいます。

そこでこの記事では、肩こりと枕について徹底解説!

  • 枕選びのコツ
  • おすすめ枕9選
  • 肩こりしやすくなる枕
  • ストレッチで改善する方法
  • 肩こり改善のための生活習慣

自分の枕を見直し、肩こりを改善していきましょう。

枕を変えれば肩こりを改善できる?

肩こりは、血行不良や筋肉の緊張によって生じる症状です。つまり、枕が合わなくて睡眠中に肩回りの筋肉が緊張したり血行不良を起こしたりすると、肩こりの原因になります。

そのため、逆に言えば枕を変えることで肩こりを改善できる可能性があるのです。

肩こりさん必見!枕選びのコツ

ではどのようなことを基準に枕を選べばよいのでしょうか。

枕の高さや硬さがあっているか

枕が高い、あるいは低いと、肩や首の筋肉が緊張した状態が続きます。それが肩こりの原因になるのです。顎が、立っているときと同じような角度になるような枕を選びましょう。

高さを選ぶときのポイントは3つです。

  • 仰向けに寝て小指を喉元、人差し指を顎に当てたとき、人差し指が小指より指一本分高くなる
  • 仰向けに寝たとき、視線が真上から5度くらい足元に傾く
  • 首の下とマットレスの間に隙間ができない

このような高さが理想的とされます。

また、硬さも重要です。枕が硬いと、首とマットレスの間に隙間が生まれ、頭部の負担が大きくなります。

一方枕がやわらかすぎると、頭の重みでつぶれて結果的に枕が低くなり、筋肉に負担がかかります。頭が沈みすぎず、かつ首とマットレスに隙間ができないものを選びましょう。

寝返りをしやすい形状か

サイズが小さいと寝返りをしづらくなります。寝返りは睡眠中の筋肉の負担を軽減するために非常に重要な動作なので、寝返りをしやすい枕を選びましょう。

できるだけ平坦で、肩幅の約1.7倍の幅がある枕が理想的です。硬すぎても肩を支えるのに筋肉が緊張し、柔らかすぎて沈み込んでも動きにくいので、適度な硬さのものを選びます。

肩こりさんにおすすめの枕9選

ではさっそく、おすすめの枕を紹介していきます。

YOKONE

  • ニュースワイドや東スポで紹介
  • ananで「カラダにいいもの認定」
  • 負担を分散させるリラックスウレタン素材

5年にわたる研究の末に生み出された「正しい枕理論」に基づいて生み出された商品です。多くのメディアで紹介され、話題になっています。

会社 ムーンムーン株式会社
価格 18,000円

円グラフ挿入

大変良かった・よかったと答えた割合で70%にも登ります。多くの人が満足した枕といえるでしょう。負担を分散させるリラックスウレタン素材だからこそ成せる業です。

<良い口コミ>

家族にイビキも静かな時が多くなったし、

無呼吸もでなくなってるよ。

と言われました。

寝覚めのスッキリ感も違ってきてます。

思い切ってかってよかった‼︎

引用:Amazon

<悪い口コミ>

品質はいいがカバーがすぐに傷む。

安い布の専用カバーが欲しい。

引用:Amazon

寝覚めの時に疲れが取れたことを実感したという人が多いようです。ただし耐久性の面では少し弱いようですね。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

めりーさんの高反発枕

  • 元中日ドラゴンズ山本昌選手推奨
  • 寝返りを助ける反発力
  • 高い通気性

高い反発力で自然な寝返りをサポートします。寝返りが自然に行われれば血流は改善され、筋肉の一定の個所への負担が減少し、肩こり改善が期待できます。

会社 株式会社グリボー
価格 22,800円

円グラフ挿入

61%の人が満足した商品です。翌朝になると肩が軽くなったのを実感したという声が多くみられました。

<良い口コミ>

1年半ほど前から肩こりに悩まされていました。あまりにつらかったので、病院や接骨院などにいきましたが病気でなく、ただの肩凝りと分かってからは、肩こりに効きそうなものを片っ端から試しました。そして、今回めりーさんの枕と出会い、これが大正解!1日の終わりに首がどんなに疲れていても、たまった疲れを一気にいやしてくれるそんな枕です。

引用:公式サイト

<悪い口コミ>

反発力がしっかりあって頭が沈み込みすぎず、寝返りがしやすい枕なのでいい枕なのだと思います。ただ、個人的にはフカフカの枕の方が好きでした。自分には合わずに残念。

引用:公式サイト

自分に合う枕を見つけるのはなかなか大変です。好みの問題もあります。しかしめりーさんの高反発枕は最高だったとの声が多くみられました。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

ASMOT

(公式サイトより引用)

  • 日本国内での自社生産
  • 研究機関と共同の科学的検証
  • 豊富なラインナップ

肩こり改善を目指した商品の他にも、熱帯夜対策の枕や消臭枕など豊富なナインナップが特徴です。自分の目的に合わせて選ぶことができます。

会社 ナオ・シング株式会社
価格 7,800円(スマホ首枕)

円グラフ挿入

62%の人が満足した枕です。とくに首の痛みや肩こりに悩んでいる人にはスマホ首枕が人気です。

<良い口コミ>

しっかりタイプを購入したものの、想像よりかなり柔らかい。

ふと朝目が覚めた時、なんかやわらかい、ほんわかした気持ちになった。

引用:楽天

<悪い口コミ>

寝始めはいい感じで眠れるのですが、起きた時に首か背中が痛いです。

引用:楽天

朝起きたときに違いを実感したという声が見られました。しかし一方で身体に合わず、痛みを感じてしまったという声も。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

六角脳枕

  • 楽天ランキングで1位
  • 「めざましテレビ」で紹介
  • 凹凸構造によってスムーズに寝返り可能

特殊な凹凸構造によって、睡眠中のスムーズな寝返りを助けます。低反発マイクロウェーブ素材を使用し、季節を問わず安定した睡眠を実現します。

会社 株式会社イッティ
価格 21,000円

円グラフ挿入

67%の人が満足した枕です。快適な寝返りで首や肩の負担が楽になったという人が多いようです。

<良い口コミ>

肩こりがひどく 色々試した結果 私にはこれが一番良かったです。これを使い出した結果 実家へ帰省するにも 持参しています。寝起きの首回りの凝りが違います。

引用:Amazon

<悪い口コミ>

カバーがないのでタオルを巻いて使っています。

引用:Amazon

手放せないくらい気に入っているという意見が見られました。自分に合った枕を見つけると、それほど実感が異なるのですね。一方、カバーがないのが残念との声も。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

スローコア

(公式サイトより引用)

  • 2人の大学教授による監修のもと完成
  • エクササイズによる体のゆがみのリセット
  • 乱れがちな自律神経を整える

スローコアはストレートネック改善を目指す健康器具です。エクササイズを継続することで体を本来ある状態に戻し、首や肩の負担を軽減します。

会社 一般社団法人日本予防トレーニング協会
価格 29,240円

円グラフ挿入

ふつうと答えた割合が最も高くなっています。エクササイズ用の枕なので、継続的にエクササイズを行う必要があります。

<良い口コミ>

寝る前毎日体操してますが首こりに効いてる感じです。欠かさずやって根本的に治したいです。

引用:楽天

<悪い口コミ>

無理におかしなことをしたわけではなく自分と同じストレートネックの人がやったら枕の硬さもけっこう感じるし首がかなり辛い体勢でやることになります。

引用:楽天

効果を実感したという意見が多かった一方、むしろ痛みを生じてしまったという意見もありました。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

空間fitの夢まくら

(Amazonより引用)

  • 頭から首までフィット
  • 幅広で寝返りが快適
  • 楽天ランキング1位獲得

もっちりとした柔らかさが特徴の枕です。首から肩までフィットし、寝返りしやすい形状になっています。

会社 夢屋
価格 5,980円

円グラフ挿入

44%の人が大変良かった・よかったと答えています。首周りへのフィット感に魅力を感じた人が多いようです。

<良い口コミ>

とてもいいです

包みこもれるような感じで

首の痛みが取れてきました

引用:Amazon

<悪い口コミ>

横向きに寝ると、中が仕切られていないので中身が反対側に寄ってかなり低くなるので首が痛くなります。

引用:Amazon

柔らかくフィットする感触が人気のようです。ただ中身が移動してしまって高さが変わることがあるようです。

>>詳細ページはこちら

>>楽天から購入する

もちもちエアチップピロー

(Amazonより引用)

  • 累計販売数5万個突破
  • 柔らかくも安定感がある形状
  • 優れた安全基準エコテックスに準拠

その名の通りもちもちとした感触が特徴的な枕です。マシュマロのような柔らかさで快適な寝返りをサポートします。

会社 TOKYO BEST SLEEP CENTER
価格 1,800円

円グラフ挿入

大変良かった・よかったと答えた割合に対し、良くなかったと答えた声も目立ちます。少し好みの分かれる枕といえるかもしれません。

<良い口コミ>

すごくふかふかで気持ちいいです。

サイズも想像していたより大きく豪華なホテルの枕のようでとてもテンションがあがりました。ほどよい弾力ですやすや眠ることができました。

引用:楽天

<悪い口コミ>

色々なレビューで弾力がいい、安眠できる、沈みすぎないと書いてあったので、期待して購入。

慣れるかと思っていたのですが、主人と二人でめっちゃ頭痛の毎日です。

確かにムニムニして気持ちいいけど、沈みまくりで枕にはならない。

引用:楽天

適度な弾力で良かったという意見もあれば、逆に柔らかすぎるという意見も。やはり好き嫌いが分かれる枕といえるでしょう。

>>詳細ページはこちら

>>楽天から購入する

スリーパードクターズピロー

(公式サイトより引用)

  • しゃべくり007で紹介
  • 朝日新聞で紹介
  • 睡眠学の専門家も絶賛

多くのメディアで取り上げられ、専門家も支持する枕。睡眠時の姿勢がまっすぐになるように支え、筋肉の負担を軽減します。

会社 株式会社イッティ
価格 29,800円

円グラフ挿入

大変良かったと答えた割合も多い一方、普通と答えた割合も多くなりました。少し価格が高いので、普通と感じる人が多いのかもしれません。

<良い口コミ>

某ホテルで使用されていて「この枕凄く良い!」と思いネットで調べて購入。

確かに少しお高いですが、そのくらいの価値はあるかと。

引用:Amazon

<悪い口コミ>

寝心地は悪くないのだが、ゴムのニオイがどうしてもガマンできない。

引用:Amazon

ホテルでも使用されるほど、良い枕のようですね。ただ臭いが苦手という声も。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

天使の寝息

(公式サイトより引用)

  • 睡眠中の気道を確保
  • 寝返りをサポートする高反発
  • 優れた通気性

自分やパートナーの寝息に困っている人におすすめの枕です。睡眠中の気道を確保し、静かな寝息を目指します。

会社 ChungHua Wang Jia Holding Company Limited
価格 24,800円

円グラフ挿入

良くなかったと答えた割合が少し高くなっています。向き不向きがあるのかもしれません。

<良い口コミ>

肩と首が軽くなりました!固さもちょうど良くていい感じです!続けていくことで、いびきも改善されました。

引用:公式サイト

<悪い口コミ>

レビューをみて購入したのですが、私には合わず残念ながら返品する事にしました。

引用:公式サイト

だんだんといびきが改善されたという声が多くみられました。ただ自分には合わなかったという声も。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

どんな枕が肩こりしやすくなるの?

肩こりを引き起こしやすいのはどんな枕でしょうか。

枕が低いor高い

高い枕を選んだ場合、後頭部が高くなるので必然的に体の姿勢は前傾になります。この状態はスマホを見ているときと同じような姿勢なので、首や肩に大きな負担がかかり、肩こりを引き起こすのです。

一方低い枕では、顎が上を向いた状態になります。支えられていない不自然な状態なので、その分肩や首への負担は大きくなります。また頭に血液が集中するので寝付きにくくなります。

枕が硬いor柔らかい

硬すぎる枕だと、後頭部の1点のみで体重を支えることになります。つまり首や肩は一切支えられていない状態です。

そのような状態では姿勢を維持するのに筋肉を使わないといけません。そのため負担がかかり、肩こりの原因になります。

また柔らかすぎる枕だと、後頭部が沈み込みます。これでは低すぎる枕で寝ているのと同じことです。

また沈み込むとその分寝返りを打つのが負担になります。その結果肩こりを引き起こすのです。

寝返りができない

寝返りは筋肉の一か所に負担を集中させないために必要です。また適度に寝返りを打つことで血流を改善する働きもあります。

そのため、寝返りを打ちにくい枕だと筋肉への負担が集中します。血流も滞り、肩こりの原因になるのです。

”肩こりは枕無しが良い”は本当?

肩こりがひどいときは枕がないほうが良いという話を聞いたことがありませんか?

枕があるとその分後頭部が高くなり、ストレートネックが進行してしまうので肩こりの原因になるため、枕はないほうが良いという考え方です。

たしかに、枕がないほうが人が立っているときの姿勢に近いのでより自然な形になります。しかしデメリットもあるのです。

  • 寝返りを打つのが難しくなる
  • 首元が詰まる
  • 頭部の体重を支える面積が小さい

このようなデメリットがあり、いびきや肩こりの原因になりかねません。そのため肩こりがひどい場合は枕を使った方が良いでしょう。

知ってた?肩こりが引き起こすリスク

肩こりの症状は、肩こりだけにとどまりません。以下のようなリスクを内包しているのです。

  • めまい
  • 頭痛
  • 吐き気

これらは自律神経の乱れによる症状です。目の奥にある筋肉は自律神経と関わっているため、肩こりの症状が目の奥の痛みにまで至った場合、自律神経への影響も考えられるのです。

自律神経が乱れた結果めまいや頭痛、吐き気、さらには更年期障害のような症状、うつ症状のような精神症状を示すことさえあるのです。

たかが肩こりと考えず、早めに改善することが大切です。

カンタン!肩こり改善ストレッチ

では続いて、肩こりを改善するためのストレッチ方法を紹介します。

寝起きにおすすめのストレッチ

寝起きにすぐできるストレッチです。

  1. 壁に向かって横向きに立ち、片方の手の平からひじまでを壁にぴったりとつける。
  2. 足を肩幅程度に開く。
  3. 壁側ではないほうの体を、胸を張るように前にそらす。壁につけている方の脇が伸びるのを意識する。
  4. これを30秒間キープする。
  5. 反対の手を壁につけて手順1~4を行う。

朝起きたときに肩が辛いようであれば、このストレッチで解消しましょう。

鷲のポーズ

続いては座った状態でできるストレッチです。

  1. 両腕を、床と平行になるように左右に伸ばし広げる。
  2. 伸ばした手を体の手前でクロスさせ×印を作る。このとき手の甲が上を向くように。
  3. ひじから下の部分を上に起こし、両手の甲をくっつける。
  4. その状態を維持したまま、手を真上に上げる。上げ下げを7回程度繰り返す。

オフィスでも簡単にできるストレッチなのでやってみましょう。

寝たままできる肩甲骨はがし

肩甲骨の可動域を増やし、筋肉の緊張をほぐしたり血流を改善したりする効果が期待できます。

  1. 仰向けに寝る。
  2. 手の甲を上にし、肩・ひじ・掌を地面につける。
  3. その状態からひじを肩の高さまで上げる。
  4. 手で半円を描くように、腕をまっすぐにする。
  5. 逆の動きで、再びひじを肩の位置まで上げる。

3~5をくり返しましょう。肩が伸びているのを意識してくださいね。

気を付けよう!6つの生活習慣

肩こりの原因は多岐にわたります。生活習慣を見直し、肩こりを引き起こす原因を取り除きましょう。

仰向けでバンザイ寝をする

無意識にバンザイ寝をしている人は要注意です。肩が凝っていて、それを解消するためにバンザイしている可能性があります。

しかしこの姿勢で寝ると、かえって首や肩に負担がかかってしまいます。血行不良を起こすだけでなく、睡眠時無呼吸症候群を引き起こす可能性もあるのです。

血流を良くする

適度に体を動かし、血流を改善しましょう。とくにデスクワークが長い人は、血流が滞りがちです。血流が悪いと筋肉にたまった疲労物質がうまく排出されないので、肩こりを引き起こします。

ストレスをためない

ストレスによる自律神経の乱れも肩こりの原因になります。交感神経が優位になると血流が悪くなり、筋肉が疲れやすくなるのです。

適度にストレスを発散することも、肩こり解消には欠かせないのです。

長時間同じ姿勢でいない

長時間同じ姿勢を続けていると筋肉は凝り固まり、血流も滞ります。デスクワークをしている時間が長い人はとくに、定期的にストレッチをするなど体を動かしましょう。

眼精疲労もNG

先ほど少し触れましたが、目の奥には自律神経に関わる筋肉があります。眼精疲労を起こすと自律神経にも悪い影響を及ぼし、それも肩こりの原因になるのです。

適度な運動を取り入れる

運動をすると、血流をスムーズにすることができます。そうすることで、肩こりの原因の一つである筋肉の疲労を取り除くことができるのです。

また運動で筋肉を鍛えることができれば、すぐに疲労しないようになります。血流改善筋肉の増強という二つの意味で、肩こり改善が期待できるのです。

枕を変えて肩こり知らずになろう

以上、肩こりを改善するための枕の選び方や、おすすめの枕、また肩こりを改善するための日常生活での工夫やストレッチ方法について紹介しました。

普段からデスクワークのような体を動かさない生活をしている人は、意識的に予防・改善を行う必要があります。枕を変えてストレッチを行うことで、日々の肩の疲れを取り除きましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*