首こりさんにおすすめ枕3部門×TOP3!失敗しない枕選びで快眠ゲット

首こりを枕で改善!なかなか治らない首こりの原因は枕にあるのかもしれません。枕が悪いと寝ているときの姿勢に無理が […]

首こりを枕で改善!なかなか治らない首こりの原因は枕にあるのかもしれません。枕が悪いと寝ているときの姿勢に無理が生じます。しかもその姿勢で過ごしている時間は決して短くないのです。そんな、体に大きな影響を与える睡眠の質を上げるための枕を9つ厳選。枕の高さや硬さ、口コミでの人気を考慮してランキングにしました。さらに、首こりを解消するためのストレッチやツボ、寝姿勢も調べました。枕と生活を見直すことで、快適な眠りを手にしましょう。

首こり枕を卒業してみない?

首のこりがなかなか治らないということで悩んでいませんか?もしかしたらその原因はにあるのかもしれません。

この記事では首のこりを引き起こさないための枕の選び方や、おすすめの枕を紹介します。

  • 首こりしない枕の選び方
  • 総合・かため・やわらかめ枕ランキング
  • 枕で首が凝る理由
  • おすすめ寝姿勢
  • 首こり改善法
  • 日常生活で気を付けるべきこと

では順番に見ていきましょう。

枕次第で首こり解消できるって本当?

首のこりの原因が枕にあることはよくあります。睡眠中に、ずっと首に負担がかかってしまっているのです。

枕に頭を乗せたときに確認すべきなのが、首が枕に乗っているかどうか。頭だけを枕に乗せると首は宙に浮いた状態になり、その状態をキープするために筋肉に負担がかかるのです。

枕を選ぶときは、首がしっかりと乗るものを選ぶ必要があります。

首こりしない枕の選び方

では首こりしない枕はどのようなことを基準に選べばよいのでしょうか。

首に負担のない高さ・硬さか

首がしっかり枕に乗るかどうかは、枕の高さや硬さが関係しています。

あまり高いと肩から頭にかけて浮いた状態になりますし、低いと首が乗るだけの高さがありません。

また硬いと後頭部の狭い範囲だけで頭の重さを支えることになり負担が増加しますし、柔らかすぎると沈み込んでしまって、実質低すぎる枕で寝ているのと同じになります。

これらの要素が自分の首や頭にとってちょうどよい枕を選ぶことが大切なのです。

寝返りを打ちやすいか

もうひとつ枕選びにおいて重要なポイントとして、寝返りを打ちやすいかどうかがあります。寝返りは適度に体を動かすことで血流を促進し、筋肉の疲れを軽減する働きがあります。

つまり寝返りをあまり行わないと筋肉の疲労がたまり、首や肩のこりにつながるのです。

【総合】人気ランキングTOP3

ではまず、総合的に評価の高かった枕を紹介します。

1位:YOKONE

  • 朝日新聞や東スポなど多くのメディアで紹介
  • 負担の少ない横向き寝をサポート
  • 頭部に安眠しやすい冷感素材使用

横向き寝の枕として非常に高い評価を誇る商品です。近年、仰向け寝より横向き寝のほうが体への負担が少ないことが分かり、注目されている枕になります。

会社 ムーンムーン株式会社
価格 18,000円

円グラフ挿入

7割の人が満足した枕です。横向き寝に最適な枕といえるでしょう。

<良い口コミ>

朝起きたときから肩が凝っちゃって顔もどよーんとしてました。

この枕を使用したら肩こりがほとんどなくて、目の下のクマも

解消されて、どんよりからすっきりした顔になりました。

引用:楽天

<悪い口コミ>

いつも、肩とか首が痛くなり、いろんな枕をいくつも試してきましたが、今回も自分にはあまり効果がありませんでした。

引用:楽天

肩こりだけでなく目のクマが改善したという声も。血流が改善し、快眠できるようになったということでしょう。ただあまり合わなかったという声も……。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

2位:六角脳枕

  • 枕の口コミランキング第1位
  • 楽天ランキング1位獲得
  • フットサルの高橋健介選手も愛用

スポーツ選手も愛用する枕です。適度な凹凸行動がスムーズな寝返りをサポートします。

会社 株式会社イッティ
価格 21,000円

円グラフ挿入

67%の人が満足しています。凹凸構造による揺らぎが、電車の中と同じような眠りやすい環境を作ります。

<良い口コミ>

以前から肩こりで20年近く、どんな枕でもダメで、いつも枕無しでした。2年ほど前テレビで紹介されてるのを見て、速攻注文して試したところ、朝まで目覚める事無く眠れ、肩も楽になり、愛用してます。

引用:楽天

<悪い口コミ>

使用してると首や肩が痛くなる感じがありました…

引用:Amazon

長年枕を探して、ようやく自分に合ったものが見つかったという意見が見られました。しかし人によっては痛みを生じてしまうようです。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

3位:スリーパードクターズピロー

(公式サイトより引用)

  • 楽天ランキング1位獲得
  • しゃべくり007で紹介
  • 美容や老化にもよいと医師が太鼓判

睡眠学の医師たちが推奨する枕です。ストレスのない眠りを導き、それが美容や健康に良い影響を与えると考えられています。

会社 株式会社イッティ
価格 29,800円

円グラフ挿入

43%の人が満足しています。単に首のこりに良いだけでなく、呼吸がしやすい・安眠しやすいなど医師が監修した枕ならではの特徴を備えています。

<良い口コミ>

最高の枕です。重たい頭を乗せても反発するのでいい感じに凹みます。

なので首と肩の凝りが気になりません。

素晴らしいです。

引用:Amazon

<悪い口コミ>

もう使用して2か月以上経過しますが、ゴム臭さが取れません。 枕の質としても私には以前使ってたテンピュールの方がしっくりきた気がします。 悪くはないですが、良くもない

引用:Amazon

適度な反発力が人気のようですね。一方でゴムの臭いがどうしても気になるという人も。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

かため好きにおすすめのTOP3

続いて紹介するのは、おすすめのかため枕です。

1位:めりーさんの高反発枕

  • 高さを自由に変更可能
  • 元中日ドラゴンズ山本昌選手推奨
  • 寝返りをサポートする反発力

しっかりと頭部を支える反発力のおかげで、スムーズに寝返りを打つことができるのが特徴です。快適な寝返りで筋肉の負担を軽減します。

会社 株式会社グリボー
価格 22,800円

円グラフ挿入

61%の人が満足しています。寝返りがしやすいと起きたときに肩や首が軽く感じます。

<良い口コミ>

ストレートネックなので、なかなか自分に合う枕が見つけれず、

何個も買い換えたのですが、メリーさんの枕は、大変気に入っています!

引用:Amazon

<悪い口コミ>

小さくて、硬くて、頭痛になるし

朝起きたら気分が悪く、一日がだいなしです!

引用:Amazon

ストレートネックの人にもおすすめの、しっかり支えてくれる枕です。ただ、やはり合う合わないはあるようですね。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

2位:スローコア

(公式サイトより引用)

  • こりの改善を目指す健康器具
  • 2人の大学教授が監修
  • ストレートネックにアプローチ

スマホやパソコンの影響でストレートネックになった人のために作られた健康器具です。エクササイズをし、こりを改善しましょう。

会社 一般社団法人日本予防トレーニング協会
価格 29,240円

円グラフ挿入

大変良かった・普通と答えた声が多くなりました。人によって効果の実感に差があるようです。

<良い口コミ>

この枕を使ったエクササイズを二日連続でやっただけで肩こりが治りましたし、

長時間のパソコン作業などで姿勢が悪くなっても、この枕を使って一通りエクササイズすると

骨格が歪んだ感覚が消えてすっきりします。

引用:楽天

<悪い口コミ>

価格が高すぎる点が一番の問題です。商品はただの枕です。

引用:楽天

エクササイズをすると楽になるという意見が多くみられました。ただ高額なのが弱点です。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

3位:天使の寝息

(公式サイトより引用)

  • パートナーの寝息に困っている人におすすめ
  • 気道を確保し、いびきを軽減
  • 通気性に優れた衛生的な素材

パートナー、あるいは自分のいびきに悩んでいる人のための枕です。気道を確保しスムーズな呼吸を助けることでいびきを軽減します。

会社 ChungHua Wang Jia Holding Company Limited
価格 24,800円

円グラフ挿入

42%の人が満足している枕です。首のこりだけでなくいびきに悩んでいる場合はぜひおすすめです。

<良い口コミ>

枕だけで良くなるのか?最初は半信半疑でしたが、実践している友達のススメもあって購入。

初めて使った日からビックリするほど熟睡でき、いびきも改善されました。本当に買って良かった!!!

引用:公式サイト

<悪い口コミ>

レビューをみて購入したのですが、私には合わず残念ながら返品する事にしました。

引用:公式サイト

いびきが改善したという声が多くみられました。一方で合わなかったため、返品したという人も。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

やわらかめ好きにおすすめのTOP3

次は、やわらかめのおすすめ枕を紹介します。

1位:ASMOT

(公式サイトより引用)

  • 豊富なラインナップ
  • 科学的検証により効果を測定
  • 職人が作る枕

熱帯夜対策の枕、肌に優しい枕などラインナップが豊富です。とくに首のこりがひどい人には、スマホ首枕がおすすめです。

会社 ナオ・シング株式会社
価格 7,800円(スマホ首枕)

円グラフ挿入

62%の人が満足しています。ラインナップが豊富なのできっと自分に合ったものが見つかるでしょう。

<良い口コミ>

こんなに低い、しかもやわらかな枕で大丈夫かと思いましたが、寝てみると首肩のサポート(?)感がよく、気持ちよく寝られました。

引用:楽天

<悪い口コミ>

いつも低めの枕使用 今回のは低めというかべっちゃんこでなかなか寝付けれないし首に少しいわかんがあった

引用:楽天

やわらかいのにしっかり支えてくれる適度な弾力が特徴的ですね。ただぺちゃんこになりすぎて合わなかったという声もありました。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

2位:空間fitの夢まくら

(Amazonより引用)

  • 楽天ランキング1位獲得
  • ふわふわで体圧を分散
  • 中のビーズが動いて寝返りがスムーズ

ふわふわで良く伸びる素材が特徴的です。体圧を分散し、負担を軽減します。

会社 夢屋
価格 5,980円

円グラフ挿入

44%の人が満足しています。柔らかい肌触りが人気の理由です。

<良い口コミ>

寝返りのたびに目が覚めてしまい、朝起きた時に首や肩の痛みがきつかったのですが、夢まくらを使ってみたら熟睡できるのでビックリしています!

首や肩の辺りに隙間ができないので、無意識のうちにリラックスできている感じです!

引用:Amazon

<悪い口コミ>

柔らかく、ふわふわもちもちということで期待していたのですが、確かに手で触ると中のビーズが細かいので動いてふわふわもちもちなのですが、頭を乗せるとカチカチに硬いです。

引用:Amazon

首や肩に隙間ができないのは、しっかりと支えられている証拠です。首こりがひどい人におすすめ。

ただビーズが硬く感じるという人も。

>>詳細ページはこちら

>>楽天から購入する

3位:もちもちエアチップピロー

(Amazonより引用)

  • ゆっくりと沈み込み負担を軽減
  • ウレタンで適度な反発力
  • オープンセル構造でいつでももちふわ

もちふわ触感が魅力的な枕です。マシュマロのような柔らかさで包み込みます。

会社 TOKYO BEST SLEEP CENTER
価格 1,800円

円グラフ挿入

46%の人が満足しています。柔らかい感触が良いという意見が多くありました。

<良い口コミ>

この商品は適度な堅さと中央部のくぼみで頭を支えてくれるのでとても気持ちよく眠れます。

引用:Amazon

<悪い口コミ>

個人差もあるんだろうけど自分には厚みが少しと高めだった。

枕の横がファスナー式でスポンジの量を自由に変更出来れば良かったかなあ・・・

引用:Amazon

しっかり頭にフィットしたという人もいれば、あまり合わなかったので調節できればよかったという意見も見られました。

>>詳細ページはこちら

>>楽天から購入する

なぜ悪い枕は首こりの原因になるの?

まず枕の高さが適切でないと、背骨が自然なカーブを保つことができません。ずっと首を反った状態あるいはかがめた状態になるので、肩から首にかけて負担がかかります。

また硬すぎる枕だと、後頭部に圧がかかる一方で首は宙に浮いています。首が支えられていないので、負担がかかります。

一方で柔らかい枕であれば、頭の部分が沈み込んで左右が高くなります。つまり頭が固定された状態になります。その結果寝返りを打つことが難しくなるので、首こりの原因になるのです。

首こり回避!おすすめの寝姿勢

首のこりを改善するには、寝るときの姿勢も重要です。

一番いいのは「仰向け寝」

仰向け寝は寝返りを打ちやすく血液の循環も阻害されないので最も良い姿勢だといわれています。

しかし一方で、気道が圧迫されないのは横向き寝です。どちらのほうがすぐれているということではなく、それぞれに特徴があります。

また一晩に何度も寝返りを打つので、ずっと同じ姿勢で寝ているわけではありません。

ただ首のこりを改善するという意味では、寝返りや血液循環を優先して仰向け寝が最も良いといえるでしょう。

枕なしでもOK

枕があるとその分頭の位置が高くなるので、ストレートネックが進行するのではないかという意見もあります。そのため、枕なしというのも選択肢としてあります。

ただ頭部の位置が低くなる分呼吸がしづらくなり、腰痛の原因にもなります。トータルで考えた場合は、やはり枕を使ったほうが良いといえるでしょう。

首こり悪化!?NGな寝姿勢

逆に、あまりよくない寝姿勢もあります。

一番ダメ!うつぶせ寝

うつぶせで寝ると、胸部を圧迫し続けることになります。骨格のゆがみや腰痛の原因になるほか、泥酔した状態で眠ると吐しゃ物が喉に詰まって窒息するなど、デメリットが大きいので控えましょう。

横向き寝もおすすめできない

横向きは、首のこりに関して言えばあまりおすすめできません。片方の腕を圧迫する形になり、血流が阻害されるからです。

とはいえ先ほど述べたように、仰向け寝でも横向き寝でも、睡眠中には寝返りを打ちます。寝返りをスムーズに打てるような枕であれば、仰向け寝でも横向き寝でもあまり違いはありません。

首こりを解消する方法

次に紹介するのは、簡単にできる首こり改善方法です。

ツボを押す

首のこりにおすすめのツボを紹介します。

  • 風池
  • 天柱
  • 合谷

クリエイティブ挿入

風池はうなじのくぼみです。

天柱はその風池から親指1本分くらい下にあります。

合谷は手の甲にあるツボで、親指と人差し指の分かれ目にあります。少し人差し指寄りです。

親指でツボを刺激しましょう。気持ち良いと感じるくらいの力加減で行います。

ストレッチをする

簡単にできるストレッチを紹介します。

  1. 右手を右肩、左手を左肩に添えるように置く。手の端が首に接するように位置する。
  2. そのまま、鼻先で宙に円を描くように首を小さく回す。1秒に1回点くらいのペースで行う。
  3. それを時計回り、反時計回りに10回ずつ程度行う。

パソコンの作業をしながらちょっとした時間に行うことができます。疲れを感じたら筋肉をほぐしてあげましょう。

鉄則!日常生活で気をつける7つの事

首こりを改善するために歯、日常生活で気をつけるべきこともあります。

スマホやパソコンは見すぎない

スマホやパソコンを使っているときは、自然と姿勢が前のめりになります。これがいわゆる、ストレートネックの状態です。

ストレートネックとは、本来緩やかなカーブを描いている背骨がまっすぐになっている状態。頭の重さを支えにくく、その結果肩や首に負担がかかります。

このストレートネックにならないためにも、スマホやパソコンを長時間使用しすぎないことが大切です。

長時間同じ姿勢でいない

ずっと同じ姿勢でいると、筋肉が固まり血流も悪くなります。血流が悪くなれば筋肉に溜まった疲労物質が排出されにくくなるので、こりの症状もひどくなるのです。

ストレッチを挟むなどして、適度の動かすことが大切です。

首や肩回りを冷やさない

冷やすと血流が悪くなります。それが筋肉の疲労回復を妨げ、こりを引き起こすのです。

ストレスをためない

ストレスが溜まると、交感神経が活発になります。この神経は血管を細くする働きがあるので、結果的に血流が悪くなり首こりの原因になります。

適度な運動をする

適度な運動をすることで血流を改善することができます。また筋力を鍛えることができれば、疲労に強くなります。二つの意味で首こり対策になるでしょう。

首周りの筋肉を鍛える

筋力を鍛えることができれば、こりの予防になります。首のこりには首周りの筋肉を鍛えるのが有効です。

ひどい場合は病院や整体へ

首のこりが慢性化すると、自力での対処は難しくなります。しかし放っておくと頭痛やめまいなどの神経症状、あるいはうつ症状などの精神症状の原因にもなるので、医師や整体師に相談しましょう。

枕で首こり解消!お気に入りを探そう

硬さ別のおすすめ枕やその選び方、枕で首が凝る原因、寝るときの姿勢、ストレッチなどについて解説しました。

人は毎日、一日の3分の1を寝て過ごします。つまり寝ているときの姿勢は、体に大きな影響をあたえているのです。枕が悪く毎日無理な姿勢で寝ていると、その影響は侮れません。

自分に合った枕を選び、本当に体の休まる睡眠を手に入れましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*